Article

インタビュー

2016.10.10Mon

妻が死んでも、ちっとも泣けない...そんな夫はクズですか?

    「妻が死んだ。」「これっぽっちも泣けなかった。」この衝撃的な言葉で始まる予告編は…本木雅弘さん主演、西川美和監督作品「永い言い訳」のモノだ。   人気作家の津村啓こと衣笠幸...
インタビュー

2016.10.08Sat

女子の世界を男性にのぞき見してもらいたい

  ■男の人には「覗き見」してほしい世界 ――この映画は観ているとなぜか「自分語り」をしてしまいそうな魔力があるというか、自分のこの時代を思い出して友達と語り合いたくなるような「当事者性」があると感じました。 ああ、...
インタビュー

2016.10.07Fri

女子の友だち関係って恋愛に近い

いよいよ明日(10/8)公開の映画『少女』。女子高生の心の闇を描いた本作を撮影するにあたり、女子高生たちと話した三島有紀子監督が感じたのは、彼女たちの「もろさ」でした。     ■演...
インタビュー

2016.10.06Thu

イケメンに興味がない監督が稲垣吾郎、真剣佑を起用した理由 

女子高生の心の闇を描く『少女』には、監督のイチオシの(!?)3人のイケメン俳優が競演しています。今回は、その3人を起用した理由、演技について三島有紀子監督にお話を伺いました。     ...
インタビュー

2016.10.05Wed

山本美月が転落する姿を見たかった 『少女』三島有紀子監督インタビュー

100万部突破の湊かなえの原作を映画化した『少女』は、いよいよ今週末10/8(土)公開。17歳という多感な年頃の少女たちが心に抱える闇を繊細に描いたのは『しあわせのパン』(出演:原田知世、大泉洋)、『ぶどうのなみだ』(出演:大泉洋、...
インタビュー

2016.10.04Tue

監督自身が荒唐無稽と思っていたシーンが事実だったコトが判明!

福山雅治さん主演の映画『SCOOP!』では、各キャラクターごとの仕事への向き合い方もしっかりと描かれています。脚本も担当した大根監督自身が「さすがにこれは荒唐無稽だな」…そんなコトを思いながら撮影したシーンが&hell...
インタビュー

2016.10.03Mon

福山雅治×二階堂ふみ『SCOOP!』と『プラダを着た悪魔』の意外な関係

写真週刊誌『SCOOP!』に配属されたばかりの新人記者・行川野火(二階堂ふみ)とカメラマンの都城静(福山雅治)との凸凹コンビによる噛み合わないやりとりも魅力となっている映画『SCOOP!』。脚本も手がけた大根仁監督によると『プラダを...
インタビュー

2016.10.02Sun

『モテキ』『バクマン』『SCOOP!』大根監督が編集部を好む理由

『モテキ』『バクマン』…そして今回の『SCOOP!』も含め…編集部を舞台にした作品が続く大根仁監督。その舞台設定にこだわりはあるのでしょうか?     ■編集部という&ldquo...
インタビュー

2016.10.01Sat

福山雅治がパパラッチに!『SCOOP!』大根仁監督インタビュー

  『モテキ』『バクマン』とヒット作を連発してきた大根仁監督が挑むのは、芸能ネタから社会事件まで追いかけるパパラッチと記者の物語。パパラッチを演じるのは『日本一撮られない男』福山雅治! ポスターは映画内に登場する写真週刊...
コラム

2016.09.27Tue

「映画 聲の形」原作ファン レミオロメン・藤巻亮太 特別寄稿『生きるのを手伝いあうこと』

  「映画 聲の形」は9月17日に公開され、決して多くない全国121館での公開であるにも関わらず公開3日間で興収4億1113万円を記録。新作の大作が公開されるなか、今週の興行ランキングで...
トレーラー/CM

2016.09.27Tue

世界で話題!再生600万回超え!ペンパイナッポーアッポーペン

  イギリスの公共放送局BBCのサイトでも取り上げられるなど世界中でジワジワと人気が広がり再生回数600万を超えているピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン」。その容姿からピコ太郎さんは、お笑い芸人の古坂大魔王さんと見...
トレーラー/CM

2016.09.27Tue

映画『セッション』のデイミアン・チャゼル監督、新作ミュージカル映画『La La Land』

    第41回トロント国際映画祭で観客賞を受賞した話題作、『La La Land』。 売れない女優(エマ・ストーン)としがないジャズピアニスト(ライアン・ゴズリング)、愛と夢を追う二人の姿を、 映画『セ...