Article

インタビュー

2017.09.09Sat

『散歩する侵略者』奪われたくない「概念」は何ですか?

(C)2017『散歩する侵略者』製作委員会   —今回のキャストは、黒沢監督にとってみなさん初顔合わせの方ですが…撮影されてみて、いかがでしたか? 黒沢 長澤さんは薄々わかってはいたんです...
インタビュー

2017.09.09Sat

『散歩する侵略者』監督 黒沢清 × 原作 前川知大が共感する笑いのメソッド

(C)2017『散歩する侵略者』製作委員会   —お二人の作品の共通点として、くすっと笑ってしまう部分だったり…ゾッとする部分の絶妙なバランスがあると思うんですが、作品を作る上でそういったこと...
インタビュー

2017.09.09Sat

『散歩する侵略者』黒沢清監督は原作のどこに惹かれたのか?

(C)2017『散歩する侵略者』製作委員会   —小説版を読まれたときに、とても映画っぽい物語だと思われたと伺ったのですが…監督にとって映画っぽい物語というのは具体的にどういうお話なのでしょう...
インタビュー

2017.09.09Sat

原作にない侵略シーンを映像化したい!『散歩する侵略者』黒沢清監督×原作 前川知大さんインタビュー(全4回)

  (C)2017『散歩する侵略者』製作委員会   『CURE』『回路』『岸辺の旅』『クリーピー 偽りの隣人』など…心の奥底に眠る闇や哀しみをサスペンスフルに描いてきた世界的名手 黒...
インタビュー

2017.07.28Fri

ボクにとって映画は拡声器 『ブランカとギター弾き』長谷井宏紀監督インタビュー

ほとんどのものがお金で買える今、「母親を買うことは可能なのか」という疑問から生まれたこの映画。主人公のブランカは、窃盗や物乞いをして暮らしていく中、盲人のギター弾きピーターと出会い、他者を思いやる心を学んでいきます。エミール・クスト...
インタビュー

2017.07.27Thu

盲目のギター弾き ピーターとの出会い 『ブランカとギター弾き』長谷井宏紀監督インタビュー

この映画では、キャスティングのほとんどを路上で行っています。盲目のギター弾き役ピーターも、路上で出会った人物の一人。長谷井監督が以前、短編を撮影したとき、マニラの地下道で演奏する彼と出会い魅了され、今作の脚本もピーターのことを考えな...
インタビュー

2017.07.26Wed

ニワトリを買うから泊めて! 『ブランカとギター弾き』長谷井宏紀監督 放浪時代を語る

20代のとき、友人の出した写真集をきっかけに、フィリピンに行ってみようと思い立った長谷井宏紀監督。それ以外にも、世界を旅しながらカメラマンとして活動をしてきました。今作には、その世界中で感じたことが盛り込まれているのだとか! &n...
インタビュー

2017.07.25Tue

お前、なんか面白いから旅についておいでよ 『ブランカとギター弾き』長谷井宏紀監督が結んできた絆の話

舞台はフィリピン・マニラのスラム街。窃盗や物乞いなどをしながら路上で暮らす孤児の少女ブランカは“お母さんをお金で買うこと”を思いつく。そんなある日、盲目のギター弾きピーターと出会い、得意の歌でお金を稼ぐことを...
インタビュー

2017.07.15Sat

「いいじゃん別に、そんなに急がなくても」『彼女の人生は間違いじゃない』廣木隆一監督インタビュー

区役所に勤めながら、言葉にできない衝動に突き動かされてデリヘル嬢として働く主人公みゆき(瀧内公美)、保証金をパチンコにつぎ込み、酒を飲みながら死んだ妻の話ばかりする父(光石研)、県外からの大学生にあの日のことを尋ねられ、言葉に詰まる...
インタビュー

2017.07.14Fri

週1回 東京でデリヘルする彼女の気持ち 『彼女の人生は間違いじゃない』廣木隆一監督インタビュー

  主人公の金沢みゆきを演じるのは『日本で一番悪い奴ら』の瀧内公美さん。共演には、デリヘルの従業員役の高良健吾さん、みゆきの父親役の光石研さんはじめ、柄本時生さん、篠原篤さん、蓮佛美沙子さんと、実力派俳優が顔を揃えていま...
インタビュー

2017.07.13Thu

社会って"普通"でない人たちの集まり『彼女の人生は間違いじゃない』廣木隆一監督インタビュー

主人公・みゆきがデリヘル嬢として働くシーン以外、撮影はすべて福島で行われた本作。小説を書き終え、5年ぶりに福島県いわき市を訪れた監督は、5年前と全く違う風景にショックを受けたといいます。劇中には、原作小説にとらわれず、ロケハンや撮影...
インタビュー

2017.07.12Wed

震災直後の衝動が原作小説に結実!『彼女の人生は間違いじゃない』廣木隆一監督インタビュー

福島の仮設住宅で父親と二人暮らしのみゆきは、週末になると高速バスに乗り、東京へ向かう。渋谷でデリヘルのアルバイトをするために――。『ヴァイブレータ』、『さよなら歌舞伎町』と、自分の居場所を探し求める大人たちの衝突や愛を、ときに鋭くと...