インタビュー

インタビュー

2016.02.11Thu

原爆シーンをあれほど細かく表現している映像はない 『母と暮せば』企画:井上麻矢さん(2/4)

作品誕生までの経緯についてお聞きした前回のインタビュー。そこには井上さんと山田監督の間に生まれた強い信頼関係も見られました。2回目となる今回は…映像化において山田監督が特にこだわったというシーンについてお聞きしました。...
インタビュー

2016.02.04Thu

この話は、恋愛版の『仁義なき戦い』だ! 『ピースオブケイク』田口トモロヲ監督(1/4)

今回のインタビューは、俳優・映画監督・ナレーターなど幅広い分野で活躍を続ける田口トモロヲ監督。そんな田口監督が描いた今作は…“25歳女のリアルな恋愛”!「仕事も恋愛もちゃんとしたい!」と意気込む主人...
インタビュー

2016.02.02Tue

テーマがないことがテーマなんです 「俳優 亀岡拓次」横浜聡子監督(1/4)

今回のインタビューは1月30日(土)全国ロードショーを迎えた『俳優 亀岡拓次』の横浜聡子監督。     (カメラ横で腰をかがめる横濱聡子監督)   “脇役が主役の物語”...
インタビュー

2016.01.31Sun

映画がどんどん変化していく中で過ごした少年時代 『虎影』西村喜廣監督(3/4)

ハッピーターンを刀代わりに忍者特有の構え方を熱くレクチャーしてくださった前回。今回は…特殊造型のスペシャリストとして、小道具の発想法から…今の日本映画界に感じる疑問点についてお聞きしました!  ...
インタビュー

2016.01.30Sat

山田洋次監督から「泉として見守って欲しい」と言われました 『母と暮せば』企画:井上麻矢さん

松竹120周年記念映画として、山田洋次監督のもと吉永小百合さんや二宮和也さんなど豪華な俳優陣が集結!終戦間もない長崎を舞台に原爆で命を落とした息子と残された母との対話を描いた『母と暮せば』が、いま広い世代の心を掴んでいます。 今回...
インタビュー

2016.01.22Fri

その世代でしかできない仕事をしなさい 奥寺佐渡子さん(4/4)

脚本を書く上での事前準備についてお聞きした前回のインタビュー。最後となる今回は…今後映画界で求められる作品や、奥寺さんが書いてみたい作品についてお聞きしました!     ■男性主人公のほうが余...
インタビュー

2016.01.19Tue

純粋に気軽に楽しめる「忍者」ものをやりたかった『虎影』西村喜廣監督(2/4)

主演の斎藤工さんのウラ話、監督との知られざる深い関係について語られた前回のインタビュー。今回の配信では、作品の随所にちりばめられたカラクリやアクションについてお聞きしました! ハッピーターンを刀に見立てて熱っぽく語ってくださいました...
インタビュー

2016.01.14Thu

「事前準備」と「フィクション」のバランスで作品は面白くなる! 脚本家 奥寺佐渡子さん(3/4)

具体的な脚本作りの流れや、『サマーウォーズ』のウラ話をお聞きした前回のインタビュー。今回は…奥寺さんが脚本を書く上で、どのような「事前準備」をしているのか、お聞きしました!     ■原作モノ...
インタビュー

2016.01.07Thu

「いじめってマスコミが作っているんでしょ」という差別 『恋人たち』橋口亮輔監督(4/4)

■「いじめってマスコミが作っているんでしょ」という言葉に込められた差別感情 ———社会の構造でいうと…主人公のひとりで弁護士をしている四ノ宮が骨折して、密かに想いを寄せる親友が奥さ...
インタビュー

2016.01.04Mon

理想的なメディアのカタチとは? ドキュメンタリー映画『変身 - Metamorphosis』堀潤監督(4/4)

堀さんが、映画や映像を撮る際にこだわっている点について語られた前回のインタビュー。最後はあらためて、今後堀さんが目指すメディアの理想形についてお聞きしました。
インタビュー

2015.12.30Wed

斎藤工への出演オファーはLINEだった!『虎影』西村喜廣監督(1/4)

今回のインタビューは…『進撃の巨人』や『新ゴジラ』などの特殊造型プロデューサーとしても知られる西村喜廣監督。そんな西村監督が家族で楽しめる“本格忍者活劇”として撮ったのが『虎影』。「抱かれたい男...
インタビュー

2015.12.24Thu

『サマーウォーズ』制作秘話 脚本は細田監督との共同作業 脚本家 奥寺佐渡子さん(2/4)

脚本家になったキッカケから、小学生のときに書いた真の(?)デビュー作について伺った前回のインタビュー。今回は…奥寺さんが脚本を書く上でこだわっているという「意外性」をどう作っていくのか、具体的な作品作りの流れをお聞きし...